サウンドテスト0009 レポート

遅くなりましたが、サウンドテスト0009お越しくださった皆様ありがとうございました。
7/15に行われましたサウンドテスト0009
札幌ゲー音部 セットリストです。

1・サンテスのテーマ(スーパーマリオブラザーズ)
シンガーソングライターSaKiさんの作った歌詞をおなじみの曲に乗せて演奏しています。
今年は特別ゲストにmulti-tapボーカルのAiさんとゲー音部はるさんのデュオ。
バックバンドも新メンバーでお送りしました。新加入のドラムの松永さんは
21歳の現役大学生!世代交代の波を感じます…。

2・春風のプレシア(魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL)
魔装機神シリーズに登場するプレシアのメインテーマ
ツインリコーダーをメインにアコースティック編成でのアレンジで演奏しました。
インストですが、王道POPS感が凄い曲なので、そういうアレンジになりました。
鼻笛のソロが頭おかしい(褒め言葉)

3・ポドールイ(ロマンシング サ・ガ3)
毎年おなじみになりつつありますカンテレのコーナー
今年はオタマトーンとカンテレのアンサンブルという前衛的な編成でお送りしました
オタマトーンの音程キープが、難しいんですよ!
リハのときからじゃじゃ馬ぶりを発揮しておりましたが、本番ではキレイにまとまっておりました。

4・WILL(俺の屍を越えてゆけ2)
命と名前のRPGの主題歌を、命を紡いだばかりのお母さんが0歳児を抱えながら歌い上げるという
感動的な演出(たまたまそうなった)でお届けしました。
よく大人しくしてたなーと感心と同時に事故などなくて良かったと安心しました。

5・Vampire Killer~FIRE(ギタドラシリーズ)
ギターユニット・一刻者によるツインギターと
音ゲーマー・SYOさんのリアルドラムマニアのコラボレーション的な演奏
なんと実際にiPadで譜面を降らせながら演奏しているのだ。

6・夢であるように(テイルズ・オブ・ディスティニー)
DEENによるOP楽曲を、概ねそのまんまのバンドカバー。なまらJ-POP。
ボーカルが離島のためリハにこられず、リハのたびにカラオケ大会になる一幕もありました。

7・ゴーストバスターズ(ゴーストバスターズ)
クソゲーと名高いファミコンソフト・ゴーストバスターズより主題歌。
どちらかというと映画音楽だがファミコンでも鳴ります。
お客様と共に数の力でゴリ押しした合いの手「ゴーストバスターズ!」が楽しい

前半終了 休憩を挟みます

8・任天堂CMソングメドレー(ファミコンウォーズCM、ゼルダの伝説・神々のトライフォースCM、MOTHER2CM)
管楽器が増えたことでにわかFCB化が進んでいるのかいきなりMCもなしに足踏みを始める。
CMソングまで取り入れだした札幌ゲー音部は一体どこへ向かっているのか。
来年はバトル野朗を歌うのか!?いいと思いますよ!?

9・戦闘曲メドレー (ロマンシング サ・ガ2)
クジンシーとの戦い~七英雄バトル~ラストバトルのメドレー
サンテスの風物詩となった暑苦しい曲をノンストップで3曲。
会場の暑さとの相乗効果で脱水寸前のハイテンションセットでした。

10・シャイニングフォースメドレー(シャイニングフォース)
メガドライブの名作SRPGより
オープニング、タイトル、木漏れ日の娘、光の軍勢、光よ!敵を討て!、旅の空遠く
のメドレー。
Sax初心者(3か月)の秋斗さんもアンサンブルに参加して見事にこなしております。

11・ファイアーエムブレム 紋章の謎メドレー
封印の盾、マップ開始前会話、この旗の下に、メインテーマ、CM版歌付き
スーパーファミコン版ベースのアレンジです。
最後はこちらもCMにあやかっての大合唱です。
アウトロにはスマホゲーム・FEヒーローズのフレーズを取り入れました。

12・メタルスラッグメドレー
assault theme~final attack~carry outのメドレー
ネオジオのドット絵が超緻密なアクションシューティング。
選曲が上がってきた段階であまりの難易度に
「これ、やるの?ほんとに」みたいな雰囲気になっていましたが
やってみればなんとかなるもんだ!終盤を盛り上げる激アツメドレーでしたが
わりと本番当日までどうなるかわからない曲でした。

13・星のカービィメドレイ
刹那の見切り~絵描き歌~グリーン・グリーンズ~カクテルを作ろう!~ミスジングル~ハーフムーン~クリアジングル~カービィ!
ゲームのみならずTVアニメの曲までも織り込んだ愛にあふれるビッグバンドアレンジメドレー
おなじみのボーカルSaKiさんをフィーチャーしてお送りしました。
この楽曲のメンバーは本番前日まで練習に入る熱の入れようで、それだけの価値ある編曲、演奏内容でした。

14・チョコボスペシャル
FF30周年を記念して作ったアレンジ
チョコボ~FF1コーネリア城~FF1フィールド~FF1戦闘~メインテーマ
を取り入れたメドレーアレンジにして最後は全員無理やり登場してもらいました。
また、途中飛び入りで関東ゲー音部勢にも参加して頂きました。
全員でメロをユニゾンするだけで異常に楽しいというのを発見したので
それをフィナーレとしてライブに導入してみました。

以上、札幌ゲー音部セットリストと、簡単な解説でした。
毎年大変熱い中、メンバーの熱意に支えられてめでたく5回目のサウンドテスト出演となりました。
自分も楽器にトライして合奏を楽しんでみたいという方、ゲー音部通常活動にも足を運んでみて下さいませ。

出演 50音順

秋斗(テナーサックス、パーカッション)
あまやん (編曲、ピアノ、キーボード、パーカッション、鍵盤ハーモニカ)
大釜 望(ドラム、パーカッション)
かよ(ベース、キーボード)
SaKi(ボーカル、キーボード)
さば夫 (編曲、ピアノ、キーボード、ベース、Eギター)
SYO(ドラム、鍵盤ハーモニカ)
すいか(編曲、ボーカル、ウインドシンセ)
すみと(Eギター)
田井中 達也(Eギター)
とか(ベース、ドラム)
とも(Eギター、バイオリン)
トリガー(ベース、ドラム、パーカッション)
NOS(鍵盤ハーモニカ)
英 涼太(編曲、アルトサックス、キーボード)
はにゅうだ(ベース、Aギター)
はる(編曲、バイオリン、オタマトーン、パーカッション、Aギター、ボーカル)
びろぼん(鼻笛、リコーダー、ボーカル、シンセパッド)
ホボ(ホルン、トランペット)
松永(ドラム)
やし(ボーカル、パーカッション、トランペット、ユーフォニアム)
ゆうき(編曲、ベース、ピアノ、鍵盤ハーモニカ、キーボード)
ゆず(リコーダー、鍵盤ハーモニカ、パーカッション)
らぐたろう(MC、ボーカル、Aギター)
レモ(カンテレ、パーカッション)
廉(ボーカル)

ゲスト
Ai(ボーカル)

スペシャルサンクス
大林宜裕(司会・転換MC)
スタッフロールP(編曲提供)
えーちゃん(写真撮影)
キムラ名人(ハーモニカ)From関東ゲー音部
曝頭(鼻笛)From関東ゲー音部
おのさめゆーき(オカリナ)From関東ゲー音部

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です